TOKAI UNIVERSITY PRESS
近刊予定・催事案内等
過去3か月の新刊紹介
書名・著者名・ジャンル・目次等から検索
購入方法と販売規定
知的読み物ウェブ編集室
話題の書籍などを紹介
入会・変更・退会手続き
沿革・組織情報等を紹介
学部・研究所等の紀要
加盟団体・学会など
オンライン正誤表
書店様専用
購入予定書籍を確認
プライバシーポリシー
書籍詳細 東海大学出版部

新版

自己決定権と死ぬ権利


立山 龍彦著

ジャンル1:社会科学/法律
ジャンル2:社会科学/社会

ISBN978-4-486-01598-7 C3032 186頁 A5判
本体価格2700円+税 2002年08月20日

安楽死、自殺、死の概念、臓器移植を中心に、わが国の状況に加えて諸外国の態様を比較法的考察を交えた論述を展開する。特筆すべきは、慢性的な臓器不足の現況を改善すべく、臓器移植市場の積極的創設を提唱している点にある。今回の新版は、ほぼ全面に改訂を施し、特に臓器移植関連の記述は全て書き改めた「生と死」と「先端医療化社会」に潜む法的視点に示唆を与える、教科書としても最適な入門書である。


目次を表示 バスケットへ
Copyright (C) 2010 Tokai University Press all rights reserved.
このサイト掲載の文章・イラスト・写真等の無断転載を禁じます。