TOKAI UNIVERSITY PRESS
近刊予定・催事案内等
書名・著者名・ジャンル・目次等から検索
購入方法のご案内
話題の書籍などを紹介
入会・変更・退会手続き
沿革・組織情報等を紹介
リポジトリへのリンク
加盟団体・学会など
オンライン正誤表
書店様専用
購入予定書籍を確認
プライバシーポリシー
書籍詳細 東海大学出版部
チラシをダウンロード

カメラトラップによる野生生物調査入門


飯島 勇人,中島 啓裕,安藤 正規訳

ジャンル1:自然科学/生物科学、一般生物学

ISBN978-4-486-02159-9 C3045 356頁 A5判
本体価格4300円+税 2018年09月20日

本書はSpringerから2011年に刊行された『Camera Traps in Animal Ecology』の邦訳である。これまでもカメラを用いた野生動物の調査は行われてきたが、自動撮影カメラの価格が低下し、インターネット経由で容易に購入できるようになったことから、日本でも近年急速に利用者が増加している。しかし、自動撮影カメラから得られるデータの解析方法について解説した和文の書籍は、訳者らが把握してるかぎりこれまで存在しなかった。本書は自動撮影カメラが手軽に入手可能となった現在、必要なデータの適切な解析方法を解説する。


目次を表示 バスケットへ
Copyright (C) 2010 Tokai University Press all rights reserved.
このサイト掲載の文章・イラスト・写真等の無断転載を禁じます。